よくあるご質問



HOME > サマリヤQ&A

サマリヤへよくいただくご質問

介護保険のサービスを受けられるのは?

被保険者は「65歳以上の第1号被保険者」と「40〜64歳の第2号被保険者」の2種類です。 第1号被保険者は介護が必要になった場合、理由のいかんを問わず給付対象になりますが、第2号被保険者は特定疾病が原因でなければ、給付対象になりません。健康保険被保険者証と同じように、介護保険にも被保険者証があり、65歳の誕生月の月末までに郵送で届きます。 ただし、健康保険証を病院に持って行くのと同じ感覚で、介護サービス施設などに見せてもサービスを受けれません。サービスを受けるには市町村への申請が必要です。ただ持っているだけでは、何もサービスは受けれません。

第2号被保険者が、介護保険の給付対象となる特定疾病とは?

  • 筋萎縮性側索硬化症
  • 後縦靭帯骨化症
  • 骨折を伴う骨粗鬆症
  • 多系統萎縮症
  • 脊髄小脳変性症
  • 早老症(ウエルナー症候群)
  • 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  • 脳血管疾患
  • パーキンソン病関連疾患
  • 閉塞性動脈硬化症
  • 関節性動脈硬化症
  • 関節リュウマチ
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
  • 末期がん

介護保険の手続きの流れは?

介護保険手続きの流

「要介護・要支援」と認定されたら、どうしたらいい?

ケアマネージャーにケアプランを立ててもらう
「要介護1〜5」と認定された場合、介護サービスを利用するには、どんなサービスをどれぐらい受けるかという、介護サービス計画『ケアプラン』を作らなければなりません。また、「要支援1・2」と認定された場合は『介護予防ケアプラン』を作ります。

*ケアマネージャーは、本人や家族と相談してケアプランを作成するだけでなく、それ ぞれのサービスを提供する事業所や介護保険施設との連絡調整や適切なサービスが提供されているかどうかの確認、介護保険料の計算など、介護保険に関するあらゆることに対応しています。

「要介護1〜5」と認定された場合、サマリヤ西春日で利用できるサービスは?

  • 居宅介護支援
  • 訪問サービス
  • 訪問介護(ホームヘルプサービス)
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 通所介護(デイサービス)
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 認知症対応型通所介護
  • 認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)
  • 指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

「要支援1〜2」と認定された場合、サマリヤ西春日で利用できるサービスは?

  • 介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)
  • 介護予防訪問入浴介護
  • 介護予防通所介護
  • 介護予防短期入所生活介護(ショートステイ)

サマリヤ西春日での「特養・ショートステイ・グループホーム」は、どのようなレクリエーションをしていますか?

  • 「1月」初釜・餅つき
  • 「2月」節分
  • 「3月」ひな祭り
  • 「4月」お花見
  • 「5月」母の日 
  • 「6月」劇
  • 「 7月」七夕・夏祭り
  • 「 8月」花火大会
  • 「 9月」秋の遠足・敬老行事
  • 「10月」ミニ運動会・芸能大会
  • 「11月」焼きいも
  • 「12月」冬祭り
*月1回、誕生日会。
*クラブ活動(茶道・書道・育成)
*グループホームでは、2ヶ月に1回、地域交流レクリエーションを地域の方を交えて「鶴尾コミュニティセンター」にて行っています。

サマリヤ西春日での「デイサービス」は、どのようなレクリエーションをしていますか?

運動の機能機能向上
栄養改善
口腔機能の向上

  4月 5月 6月 7月 8月 9月
第1週 外出
花見(桜)
クラフト
紫陽花作り
クイズ クラフト
七夕飾り
外出 クイズ
第2週 クラフト
鯉のぼり
ミニ運動会 体力測定 外出
美術館
博物館
調理教室 体力測定
第3週 クイズ 外出
花見
(藤・つつじ)
クラフト
七夕飾り
クイズ ミニ運動会 クラフト
運動会飾り
第4週 調理教室 クイズ 外出
花見(菖蒲)
クラフト
燈籠作り
クラフト
ちぎり絵
外出
第5週   調理教室     外出
買い物

  10月 11月 12月 1月 2月 3月
第1週 調理教室 調理教室

クラフト・干支作り・ クリスマス飾り

初詣 ミニ運動会 ミニ運動会
第2週 外出 クイズ 体力測定 クラフト
書初め
クラフト
雛人形
体力測定
第3週 運動会 外出
紅葉・足湯
外出
買い物
クイズ 外出
花見(梅)
体力測定
花見(バラ)
第4週 クイズ クラフト
干支作り
調理教室
ケーキ作り
外出 クイズ クラフト
アルバム作り
第5週 外出
菊花展
  懇談会 調理教室 外出
外出
花見(桜)

 

サマリヤ西春日全体では、どのようなレクリエーションをしていますか?

サマリヤ西春日・全体行事
「 1月」初釜・餅つき       
「 7月」夏祭り  
「12月」冬祭り

サマリヤ大川は、どのようなことをしていますか?

グループホーム(定員9名)・・・認知症対応型共同生活介護

サマリヤ浅野は、どのようなことをしていますか?

  • 訪問介護(障害者)
  • デイサービス(障害者)  
  • ショートステイ(障害者)

「要介護認定」後は、どうしたらいいのですか?

認定の見直しは、半年に1度。(「更新認定」と「変更認定」)
「要介護認定」を受けたからといって、そのままずっとサービスが受けられるわけではありません。介護保険証には、認定有効期間が記載されています。一番最初の要介護度認定の有効期間は6ヶ月(状態により3〜5ヵ月の場合もあり)です。

6ヶ月後の更新にあたっては、市町村から「更新認定」手続きの案内が送られてきますが、特に高齢者世帯では、ついうっかりということもあるのでご注意を。
有効期間以降に利用したサービスは、全額自己負担となります。「更新認定」は、有効期間満了日の60日前から更新できます。

「更新認定」によって決定した要介護度の結果は、有効期間満了日の翌日から適用され、12ヶ月間有効です(状態により3〜24ヵ月の場合もあり)。いくら早めに申請して、要介護度が最初の認定より重くなったとしても、有効期間満了日より早くサービスを受けることはできません。認定期間中に要介護度が変わった場合は、「変更認定」を申請しましょう。